スティーブンキングについて

shaw-11.jpg


ショーシャンクの空にの原作者であるスティーブンキングは、1974年に長編『キャリー』でデビューした。

元々、ホラー小説を書いていたことで有名。また、彼の作品の多くは映画化やドラマ化されている。

世界幻想文学大賞、O・ヘンリー賞、ブラム・ストーカー賞、ヒューゴー賞など、

数々の文学賞を受賞している。

このページの先頭へ

イメージ画像